fc2ブログ
Loading…

おいしくてお値打ち、こんがりグリルのチキンレストラン

Posted by osanpoberlin on 21.2019 Restaurants/Bars レストラン・バー   0 comments   0 trackback
DSC08892.jpg
こ〜んがりグリルされた、ジューシーなチキン

 今回は、リーズナブルでがっつりと食べられる、チキンレストランをご紹介します。

IMG_20190506_184917.jpg
広場の角に立っています。巨大なニワトリが目印

 
 Hühnerhaus 36(ヒューナーハウス ゼクス・ウント・ドライスィヒ)は、こんがりグリルしたチキンが売り物のレストラン。写真入りメニューでわかりやすく、セルフサービス、リーズナブルで毎日営業(しかも午前1時まで!)という、旅行者にはうれしいことづくめのお店です。

IMG_20190506_184719.jpg
セルフサービスで、カンタンに注文できます


 注文の仕方はカンタン

1.店内に入ると右手にカウンターがあるので、「Kasse」という札が下がっている部分で注文します。

2.メニューはカウンターの背後の壁に写真入りで載っていて、各料理に番号が振ってあります。たとえば、ハーフチキン・サラダ付きなら1番、ハーフチキン・フライドポテト付きなら2番という具合。注文はその番号を言えばOKです。

3.注文し、その場で支払います。すると、ブザーのようなものをもらえます。それを持って、空いている席に自由に座ります。

4.注文した品ができたらブザーが鳴るので、カウンターに料理を取りに行きます。そのときにブザーも返却します。

5.あとはゆっくりと召し上がれ。


 冒頭の写真はメニュー番号1番の、ハーフチキン・サラダ付きです。これで6.50ユーロ。お手頃ですよね? しかも、テーブル上のボウルに入っている漬物のような野菜は食べ放題です。

 グリルされたチキンは皮がパリッパリ、中のお肉はしっとり。ボリュームがあるのでちょっと飽きるかもしれませんが、そんなときはボウルの漬物を合間に食べて変化をつけましょう。

 このお店はグリルドチキンが売り物なのですが、そのほかにもハンバーガーやベジバーガー、チキンカツ、ナゲットもあります。付け合わせもサラダ以外にライス、ブルグルなどから選べるのがいいんです。

 一つだけ、注意点。
 このお店がある周辺は、ベルリンの中でもあまり治安がよくありません(でも魅力的なスポットがたくさんあります)。特にお手回り品には十分ご注意してください。


 先日お知らせした通り、私たち「おさんぽベルリン」の松永と久保田は新ブログ「ベルリン酒場探検隊」を始めて、せっせとベルリンのローカル酒場に通っています。でも、酒場には食事メニューがそれほどないんです。なので、酒場めぐりの合間にこの店でがっつりと腹ごしらえをしたこともあるんですよ。ちょっと吉野家的な利用の仕方ですね……。


Hühnerhaus 36 ヒューナーハウス ゼクス・ウント・ドライスィヒ
住所  Skalitzer Str. 95A, 10997 Berlin(クロイツベルク地区)
開館時間 月−日 11:00−01:00 
休館日 無休


text and photo
久保田由希(Kubota, Yuki)
portrait03_04s.jpg

出版社勤務を経てフリーライターに。2002年よりベルリン在住。著書や雑誌を通してベルリン・ドイツのライフスタイルを発信中。『ドイツ人が教えてくれたストレスを溜めない生き方』(産業編集センター)、『ベルリンの大人の部屋』(辰巳出版)、『歩いてまわる小さなベルリン』『心がラクになる ドイツのシンプル家事』(大和書房)、『かわいいドイツに、会いに行く』(清流出版)、『きらめくドイツ クリスマスマーケットの旅』(マイナビ出版)ほか著書多数。http://www.kubomaga.com/


おさんぽベルリン・ライター久保田のガイドブック
「歩いてまわる小さなベルリン」



おさんぽベルリン・ガイド松永のガイドブック
「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」

どちらも(手前味噌ですが)本当におすすめのベルリンガイドブックです!



☆ドイツ・ベルリンに関する執筆・取材・写真撮影等のお問い合わせはこちらからどうぞ☆
(クリックすると、久保田由希のHPへ移動します)


★女性限定ホームステイやベルリン個人ガイドに
ついてのお問い合わせはこちらからどうぞ★
(↑クリックすると、松永明子のHPへ移動します)


↓ブログランキングに参加しています。
いいね!の応援クリックよろしくお願いします!
Ein Klick unterstützt uns beim Blogranking. Danke!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
ベルリン情報がいっぱい♪

「ベルリン酒場探検隊」ブログ、はじめました

Posted by osanpoberlin on 16.2019 未分類   1 comments   0 trackback
DSC08171.jpg


おさんぽベルリンフェイスブックページ」ではすでにお知らせしましたが、このたび「おさんぽベルリン」の久保田由希と松永明子は「ベルリン酒場探検隊」を結成し、同名のブログを開設しました。

ベルリン酒場探検隊:https://note.mu/berlinsakaba

「ベルリン酒場探検隊」は、地元の常連が集まるローカル度120%の酒場(ドイツ語でいうクナイペ)を探検します。観光客はもちろん、外国人もほとんど見かけない酒場は、おしゃれでクリーンになりつつあるベルリンの秘境ともいえる場所。

ただし、みなさんに酒場観光をおすすめしたいのではありません。ベルリンにはこういう顔もありますよ、というブログです。
ベルリンの観光おすすめスポットは、引き続きこちらの「おさんぽベルリン」ブログでご紹介していきます。
「おさんぽベルリン」「ベルリン酒場探検隊」、どちらのブログもよろしくお願いします。

text and photo
久保田由希(Kubota, Yuki)
portrait03_04s.jpg

出版社勤務を経てフリーライターに。2002年よりベルリン在住。著書や雑誌を通してベルリン・ドイツのライフスタイルを発信中。『ドイツ人が教えてくれたストレスを溜めない生き方』(産業編集センター)、『ベルリンの大人の部屋』(辰巳出版)、『歩いてまわる小さなベルリン』『心がラクになる ドイツのシンプル家事』(大和書房)、『かわいいドイツに、会いに行く』(清流出版)、『きらめくドイツ クリスマスマーケットの旅』(マイナビ出版)ほか著書多数。http://www.kubomaga.com/


おさんぽベルリン・ライター久保田のガイドブック
「歩いてまわる小さなベルリン」



おさんぽベルリン・ガイド松永のガイドブック
「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」

どちらも(手前味噌ですが)本当におすすめのベルリンガイドブックです!



☆ドイツ・ベルリンに関する執筆・取材・写真撮影等のお問い合わせはこちらからどうぞ☆
(クリックすると、久保田由希のHPへ移動します)


★女性限定ホームステイやベルリン個人ガイドに
ついてのお問い合わせはこちらからどうぞ★
(↑クリックすると、松永明子のHPへ移動します)


↓ブログランキングに参加しています。
いいね!の応援クリックよろしくお願いします!
Ein Klick unterstützt uns beim Blogranking. Danke!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
ベルリン情報がいっぱい♪

  

検索フォーム