fc2ブログ
Loading…

2020年元旦から公共交通料金が値上がりしました

Posted by osanpoberlin on 07.2020 Information ベルリン基本情報   0 comments   0 trackback
IMG_5031.jpg
市内に張り巡らされている公共交通は観光に便利ですが……


ベルリン公共交通局BVG(ベー・ファオ・ゲー)は、年が明けるごとにきっちり値上げしてきますが、やはり今年も元旦からベルリン市内の切符が値上がりしました。

旅行者がよく使う切符の2020年1月1日以降の料金は以下の通りです(いずれもベルリンAB区間)。

1回券(Einzelfahrschein) 2.90ユーロ
1日券(Tageskarte) 8.60ユーロ
7日間券(7-Tage-Karte VBB-Umweltkarte) 34.00ユーロ

料金一覧表はこちら(ドイツ語のみ)
https://www.bvg.de/images/content/tickets_tarife/BVG_Tarifinformationen_Preisuebersicht.pdf

しかし、昨年のうちに切符を買っていたという人(駅の自販機で買った切符は、乗車前の刻印をしなければそのまま取っておけます)には、ちょっと朗報があります! BVG広報誌によれば、

昨年のうちに買った未使用の切符は、2020年1月14日までは有効です

とのことです!

例えば、昨年購入した7日間券を1月14日に刻印すれば、1月20日まで有効です。
1月15日以降は、窓口で差額を払えば昨年の切符を新しい切符に交換できます。

ということで、旧料金の切符が手元に残っている人は、1月14日までにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

BVGのHP(英語版)https://www.bvg.de/en

text and photo
久保田由希(Kubota, Yuki)
portrait03_04s.jpg

出版社勤務を経てフリーライターに。2002年よりベルリン在住。著書や雑誌を通してベルリン・ドイツのライフスタイルを発信中。『ドイツ人が教えてくれたストレスを溜めない生き方』(産業編集センター)、『ベルリンの大人の部屋』(辰巳出版)、『歩いてまわる小さなベルリン』『心がラクになる ドイツのシンプル家事』(大和書房)、『かわいいドイツに、会いに行く』(清流出版)、『きらめくドイツ クリスマスマーケットの旅』(マイナビ出版)ほか著書多数。http://www.kubomaga.com/


おさんぽベルリン・ライター久保田のガイドブック
「歩いてまわる小さなベルリン」



おさんぽベルリン・ガイド松永のガイドブック
「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」

どちらも(手前味噌ですが)本当におすすめのベルリンガイドブックです!



☆ドイツ・ベルリンに関する執筆・取材・写真撮影等のお問い合わせはこちらからどうぞ☆
(クリックすると、久保田由希のHPへ移動します)


★女性限定ホームステイやベルリン個人ガイドに
ついてのお問い合わせはこちらからどうぞ★
(↑クリックすると、松永明子のHPへ移動します)


↓ブログランキングに参加しています。
いいね!の応援クリックよろしくお願いします!
Ein Klick unterstützt uns beim Blogranking. Danke!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
ベルリン情報がいっぱい♪

  

検索フォーム