Loading…

アイ・ウェイウェイの個展、7月7日まで開催中!

Posted by osanpoberlin on 11.2014 Feste イベント・お祭り   0 comments   0 trackback
 この前、気になっていた展覧会に行って来ました。
 美術や建築など幅広い分野で国際的に活躍している中国人アーティスト、アイ・ウェイウェイの個展です。とてもよかったので、「おさんぽベルリン」で紹介しますね。

P1140535.jpg
会場入り口です


 Evidenceと題された個展で、2014年4月3日から7月7日までMartin-Gropius-Bau(マーティン・グロピウス・バウ)で開催されています。

 アイ・ウェイウェイの作品は政治的・社会的なテーマが多く、そのために中国政府に軟禁されたり、拘束されたりしています。そういう点でも、世界が注目するアーティストの一人ですね。

 この個展でも、政治や社会へのメッセージが強烈に放たれた作品が並んでいました。尖閣諸島をテーマにしたものや、四川大震災時の政府の対応を問う作品など、どれもとても見応えがありました。

IMG_9871.jpg
パンフレットより。

IMG_9872.jpg
こちらもパンフレットより。


 会場の各部屋には、英・独・中国語で作品を解説したパネルがあります。メッセージのある作品ですから、その解説はしっかり読むのがおすすめです。イヤホンガイドは、英独の2カ国語があり、2ユーロです。
 でも、やっぱり日本語で読むのがいちばんラクですから、事前にネットなどでアイ・ウェイウェイのことを調べてから行くのがいいと思います。作品への理解が、ぐっと深まると思いますよ。

 Martin-Gropius-Bauでは、このほかにも同時に数々の展覧会が開かれています。

 そして、デヴィッド・ボウイファンの方! 5月20日から8月10日まで、このMartin-Gropius-Bauでデヴィッド・ボウイ展が開かれますよ!
 この展覧会を楽しみにしている人を、私は複数人知っています。カリスマですもんね、デヴィッド・ボウイ。

 これからベルリンにいらっしゃる方は、アイ・ウェイウェイとデヴィッド・ボウイの展覧会を、ぜひ堪能していってください。
 
アイ・ウェイウェイ Evidence
会期:2014年4月3日〜7月7日
会場:Martin-Gropius-Bau
Niederkirchnerstr. 7, 10963 Berlin

開場時間:水〜月 10:00〜19:00(受付は16:30まで)
休館日:火曜
入場料:一般11ユーロ
HP:http://www.berlinerfestspiele.de/de/aktuell/festivals/gropiusbau/ueber_uns_mgb/aktuell_mgb/start.php

(text and photo_Yuki Kubota)


↓ブログランキングに参加しています。
いいね!の応援クリックよろしくお願いします!
Ein Klick unterstützt uns beim Blogranking. Danke!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
ベルリン情報がいっぱい♪


☆ドイツ・ベルリンに関するコラム執筆・取材・写真撮影や
コーディネート等のお問い合わせはこちらからどうぞ☆
(クリックすると、久保田由希のHPへ移動します)


★女性限定ホームステイやベルリン個人ガイドに
ついてのお問い合わせはこちらからどうぞ★
(↑クリックすると、松永明子のHPへ移動します)


関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://osanpoberlin.blog.fc2.com/tb.php/118-22235a00

検索フォーム