Loading…

『歩いてまわる小さなベルリン』、出版しました

Posted by osanpoberlin on 21.2014 歩いてまわる小さなベルリン 情報アップデート   0 comments   0 trackback
954891_berlin_cover_1030mini.jpg
全国の大型書店、ネット書店でお求めください!


「おさんぽベルリン」をご愛読いただいている皆さま。
 今日はわたくし、ライター久保田からお知らせがあります。

 このたび大和書房より、『歩いてまわる小さなベルリン』を出版いたしました。

http://www.amazon.co.jp/dp/4479783067

 ベルリンのかわいいお店、行ってみたいカフェ・レストラン、小さなギャラリー、ユニークでおしゃれなプチホテルなどを、エリアごとにわかりやすくまとめた、写真たっぷりのガイドブックです。
 そう、つまりこの「おさんぽベルリン」ブログが本になったようなものなのですよ! 
 もちろん「おさんぽベルリン」で紹介していない、私なりの穴場スポットがた〜くさん載っています! 迷わず行かれるよう、エリア別マップも載せました。

「おさんぽベルリン」ブログを始めたとき、マツナガさんと私は、かわいくてカッコいいベルリンを紹介したいと切に願っていました。「いつかはガイドブックが作れるといいね」と話していました。
 だから『歩いてまわる小さなベルリン』は、「おさんぽベルリン」があったからこそできたと言えるんです。

 実は、私は「おさんぽベルリン」ブログを立ち上げるとき、かなり葛藤がありました。
 私はライターで、出版社から原稿料をいただいて生活している身です。なのに、ブログで情報を無料提供してしまったら、みんな本を買わなくなるのではないかと心配でした。
 本が売れなくなったら、私もライターの仕事を続けられなくなってしまいます。出版社あっての私の仕事ですから、その妨げになるようなことは、したくありませんでした。

 一方で、雑誌や書籍には取り上げられにくい情報や企画もたくさんありました。特に「かわいい」ベルリンというのは、日本にまだあまり知られていなくて、企画になりにくかったんです。でも、そういう情報こそ、松永さんと私が広めたいものでした。
 だから葛藤の末に、「おさんぽベルリン」を始めることを決心しました。

 そうしたら、このブログをきっかけにベルリンを好きになってくださった方もいるようです。ベルリンファンが増えれば、雑誌や書籍で取り上げられるチャンスも増えます。ブログと書籍・雑誌は、互いに相乗効果があると思いました。それぞれに強みが違うからこそ、補い合い、ベルリンファンを増やしていけると確信しています。

『歩いてまわる小さなベルリン』は、ガイドブックです。ガイドブックは、掲載情報に変更が出たら更新し、最新の情報を得られるようにできるのがベストです。
 そこで、今後『歩いてまわる小さなベルリン』掲載情報に変更が出た場合は、この「おさんぽベルリン」でお知らせすることにします。そのために、さっそく『歩いてまわる小さなベルリン』カテゴリを作りました。みなさんも、もし何かあれば教えてくださいね。

 本書は女性向けのデザインになっていますが、年代・性別問わず、ベルリンが好きな方に向けて書きました。好きなものに、年齢や性別は関係ないですからね。ですから、男性の方にもどうか読んでいただきたいです。

 もちろんこれからも「おさんぽベルリン」は続いていきます。紹介したいところ、まだまだたくさんありますから!

 ガイドブック『歩いてまわる小さなベルリン』と、ブログ「おさんぽベルリン」を、どうかよろしくお願いします。
(text and photo_Yuki Kubota)


↓ブログランキングに参加しています。
いいね!の応援クリックよろしくお願いします!
Ein Klick unterstützt uns beim Blogranking. Danke!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
ベルリン情報がいっぱい♪


☆ドイツ・ベルリンに関するコラム執筆・取材・写真撮影や
コーディネート等のお問い合わせはこちらからどうぞ☆
(クリックすると、久保田由希のHPへ移動します)


★女性限定ホームステイやベルリン個人ガイドに
ついてのお問い合わせはこちらからどうぞ★
(↑クリックすると、松永明子のHPへ移動します)




関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://osanpoberlin.blog.fc2.com/tb.php/142-f3b834e5

検索フォーム