Loading…

スポンサーサイト

Posted by osanpoberlin on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元ビール醸造所がアートスペースに {KINDL}

Posted by osanpoberlin on 20.2015 Museen/Galerien ミュージアム・ギャラリー   0 comments   0 trackback
IMG_2299.jpg
とにかく圧倒のスペース


 昨年秋にオープンした元ビール醸造所のアートスペースに、ようやく行ってきました!

 ベルリンでは「元○○の建物が××としてよみがえる」といいうケースがよくあるのですが(それだけ建物が長持ちするということなんでしょうね)、今回ご紹介するのもまさにそのケース。ここはKindl(キンドル)というビール醸造所だったところで、その一角が現代アートスペースとして生まれ変わったんです。

 とにかく、天井がたか〜い! 20メートルあるそうです。
 現在ここに展示されているのは、Roman Signerというアーティストによる、Kitfox Experimentalというタイトルのインスタレーション。この高さがあるからこその作品です。


IMG_2293.jpg
左下に受付の人がいるのが見えるでしょうか。天井の高さを感じていただけると思います


IMG_2314.jpg
落ちてこないでね……


 タイル張りの室内も、わくわくしますね!建物見たさに来たので、このスペースに入れてとっても満足しました。
 天井から吊された飛行機(実際に飛ぶそうです)が、壁の両側にある扇風機の風に揺られて、ゆ〜っくり回っています。飛行機の真下に行くと、ちょっと怖いです。


IMG_2319.jpg
このゴツさが、たまらなくいいんです


 私は建物好きなのですが、こういうレンガの建物にはグッと来ますね。この醸造所は1926年から1930年にかけて造られたそうで、文化財保護に指定されています。

 私が行ったときは、この展示がある建物正面左側のスペースのみの公開でした。真ん中の塔を挟んで右側には、銅製のビール釜が6つ並んでいるそうです。今は入れませんが、そのうち公開されるようです。

 ちなみに、操業当時の釜のスペースは、このギャラリーの最寄り駅である地下鉄U8線Boddinstr. 駅構内で見られます。駅構内には、この醸造所の外観のほか、昔の街並みの写真があって、おもしろいです。


IMG_2329.jpg
1930年頃の様子だそうです


 うれしいことに、ここは入場無料です。また行きたい。
(text and photo_Yuki Kubota)


KINDL – Zentrum für zeitgenössische Kunst 
キンドル 現代アートセンター
Am Sudhaus 2, 12053 Berlin(ノイケルン地区)
URL http://www.kindl-berlin.de/
営業時間 木-金 14:00-18:00 土日11:00-18:00(この展示は6月28日まで)
定休日 月-水


↓ブログランキングに参加しています。
いいね!の応援クリックよろしくお願いします!
Ein Klick unterstützt uns beim Blogranking. Danke!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
ベルリン情報がいっぱい♪

☆ドイツ・ベルリンに関するコラム執筆・取材・写真撮影や
コーディネート等のお問い合わせはこちらからどうぞ☆
(クリックすると、久保田由希のHPへ移動します)


★女性限定ホームステイやベルリン個人ガイドに
ついてのお問い合わせはこちらからどうぞ★
(↑クリックすると、松永明子のHPへ移動します)

関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://osanpoberlin.blog.fc2.com/tb.php/152-1df65d58

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。