Loading…

ルバーブは、白アスパラと並ぶ初夏の味!

Posted by osanpoberlin on 07.2013 Essen 食材・旬の食べ物   0 comments   0 trackback
コーヒーよりも-すっきりした紅茶が合う
コーヒーよりも、すっきりした紅茶が合う

「ルバーブ」って、初めて聞く人も多いのではないでしょうか? ドイツだけでなく、欧米で広く栽培され食用にされている野菜の一種で、フキのような見た目の植物です。ドイツ語では Rhabarber(ラバァーバァ)。このルバーブの面白いところは、野菜としてではなくフルーツのように扱われることが多いこと! 茎の部分を砂糖と一緒に煮てジャムにしたり、ケーキに焼きこんで甘酸っぱさとトロリとした食感を楽しみます。

 白アスパラと同じく、ドイツでは初夏(4月中旬~6月後半)の間市場に並び、この時期はカフェやパン屋さんでルバーブを使ったケーキをよく見かけます。日本ではなかなか食べる機会がないですので、見かけたらぜひ試してみてくださいね。(A)
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://osanpoberlin.blog.fc2.com/tb.php/19-4d505afe

検索フォーム