FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by osanpoberlin on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶品ケバブのお店 { Rüya リュヤ}がシャルロッテンブルク地区にも登場!

Posted by osanpoberlin on 10.2018 Restaurants/Bars レストラン・バー   0 comments   0 trackback
 『ベルリンに来たら、ケバブを食べなきゃ!』と、5年前の別ブログでも書いているように、以前から「ベルリンで必ず食べるべきなのは、カリーヴルストよりもケバブだ!」というのが持論のガイド松永です(大げさですが、けっこう本気です(笑))。

 そして、そんな私がベルリンで一番美味しいと思って通い続けているケバブの店については、こちらの記事→『シェーネベルク地区のおすすめケバブ屋さん { Rüyam リュヤム}』で紹介しました。でもここ、駅から離れているので観光旅行で来ている人にはちょっとアクセスが悪いのがネックだったのですが...。

 ついに!同じ味が楽しめる2号店ができました!

DSC_7873.jpg
テラス席も、店内も広くてゆったり!!

 場所は、ベルリンの西側シャルロッテンブルク地区。U2号線 Ernst-Reuter-Platz駅から徒歩5分ほどと、こちらも決して便利な立地ではないですが(笑) Zoo駅とテーゲル空港を結ぶX9番のバスが通る道沿いにあります。

DSC_7868.jpg
中央に写っている笑顔の素敵な紳士が、オーナー。1号店の大成功もこの人の手によるものです!

↓メニューの写真...ブログからはみ出るのを承知でアップします(^^;) 多分写真をクリックしたら全体が見えるはず!
DSC_7868-1.jpg

 メニューは8種類。1,3,5,7番がチキンのケバブ(グリルしたお肉)が入ったもので、2,4,6,8番はお肉抜きのベジタリアンメニューです。(ケバブの肉無しって意味あるの??と思うなかれ。ベジタリアン人口の多いベルリンでは、肉抜きのメニューの充実が必須なんですよ。)1,3,5番は、中の具は一緒でパンの種類と形状が違います。7番は、ケバブと野菜、ライスがプレートに盛られてきます。

 一番左に白い文字で書かれているのは、パンに塗ってくれるソースの種類。上から順に、Kräuter クロイター=ハーブ、Scharfe シャーフェ=辛い(チリソース)、Knporauch クノーブラオホ=ニンニク、のソースです。どれも美味しいですが、私は「ニンニクソースに、辛いソースもちょっとだけつけて!」というのがお気に入り。生野菜はタマネギ抜きが定番。(トマト抜きとか、サラダ抜きもOK!)注文の仕方については、こちらの記事☆も参考に。

 一般的に、ベルリンで「ケバブ(もしくは、デューナー・ケバブ」を注文するときは1番のパンのタイプが主流です。でも、私は5番の「Dürüm デュリュム」と呼ばれる、ラップサンドタイプのものが好き。なぜなら圧倒的に食べやすいから!1番のタイプは、かぶりつくと全方向から具が落ちるのでめちゃくちゃ食べにくいんですよ(^^;)。

DSC_7871.jpg
これが、Dürüm Kebab デュリュム・ケバブ♡ ドリンクは、Uludağ Gazoz(トルコ語なので読み方わからず)という、トルコのスプライト的な炭酸飲料。

 でね、実はここ2号店と書いていますが、1号店にあたるシェーネベルクの店舗は、ここのオーナーがすでに2017年に売却してオーナーが代わっているので、厳密にはこの2号店が「オリジナルのRüya リュヤ」本店にあたります。それで、1号店にあたる店舗は、以来「Rüyam リュヤム」と一文字ですが店名も変わったんですよ。でも、同じ味、同じサービスを引き継げるように配慮しての売却だったとのことなので、今でもシェーネベルクのRüyam は連日大盛況ですし、スタッフのフレンドリーなサービスも美味しさもそのままです。

DSC_7869.jpg
店内はテーブル席も多く、ゆっくり食べられます♪トイレももちろん完備。壁の落書き(お店のファンからのメッセージ)はこちらの店でも健在!

 ケバブの首都(!?)ベルリン、もちろん他にも美味しいお店はありますが。私はこのお店のファンですし、実際すごく美味しい!わざわざ足を運ぶ価値大ですので、行ってみてくださいね~。

*ちなみに、店名にもある Gemüse Kebap ゲミューゼ・ケバブ というのは、厳密な定義を私も確認できていないのですが。ゲミューゼ=ドイツ語で野菜 のことで、過去記事内でも紹介している「Mustafas Gemuse Kebab  ムスタファス ゲミューゼ ケバブ」 が、素揚げ野菜をたっぷり使ったチキン・ケバブで一世を風靡した頃から他のケバブショップでも使われるようになった名称だと勝手に推測しています。ほんと、お肉も野菜もたっぷりですよ!
ムスタファス ゲミューゼ ケバブは相変わらず美味しいはずですが、世界中のツアリストからなる行列が長すぎるのでもう長いこと行ってません(^^;)


Rüya ® Gemüse Kebap リュヤ・ゲミューゼ・ケバブ
Otto-Suhr-Allee 19, 10585 Berlin
営業時間 月~金 11:30~20:00 土 12:00~21:00 日曜定休 
*3週間くらいの夏季休暇あり
URL:https://www.facebook.com/R%C3%BCya-Gem%C3%BCse-Kebap-2136448459935927/


text and photo
松永 明子(Matsunaga, Akiko)
akiko.jpg

ベルリンガイド。2003年からドイツ人の夫とベルリン在住。2011年~『地球の歩き方ブログ』のベルリン特派員。ベルリンを「自分基準でワガママに」満喫したい!という女性のためのベルリン個人ガイドホームステイサービスをしています。2017年9月ガイドブック『ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ』(イカロス出版)が発売。
http://berlinhomestay.blog.fc2.com


おさんぽベルリン・ライター久保田のガイドブック
「歩いてまわる小さなベルリン」


おさんぽベルリン・ガイド松永のガイドブック
「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」

どちらも(手前味噌ですが)本当におすすめのベルリンガイドブックです!



☆ドイツ・ベルリンに関するコラム執筆・取材・写真撮影や
コーディネート等のお問い合わせはこちらからどうぞ☆

(↑クリックすると、久保田由希のHPへ移動します)

★女性限定ホームステイやベルリン個人ガイドに
ついてのお問い合わせはこちらからどうぞ★

(↑クリックすると、松永明子のHPへ移動します)


↓ブログランキングに参加しています。
いいね!の応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
ベルリン情報がいっぱい♪
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://osanpoberlin.blog.fc2.com/tb.php/256-6dcb8290

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。