FC2ブログ
Loading…

子どもにおすすめ、中世風クリスマスマーケット {Historischer Weihnachtsmarkt auf dem RAW-Gelände}

Posted by osanpoberlin on 13.2018 Feste イベント・お祭り   0 comments   0 trackback
DSC04890.jpg
ブランコと観覧車はどちらも手回し

 たくさんあるベルリンのクリスマスマーケット。どこに行こうか迷いますよね。
 もしも小さなお子さんと一緒なら、おすすめはフリードリヒスハインのRAWゲレンデにある歴史的クリスマスマーケット "Historischer Weihnachtsmarkt auf dem RAW-Gelände(ヒストリッシャー・ヴァイナハツマルクト・アウフ・デム・RAWゲレンデ)”。
 中世風衣装に身を包んだ売り子さんに、アクロバットショー、手回し観覧車。ポニーに乗ったり、弓矢で的当てもできます。会場は小さな子どもたちやベビーカーであふれんばかりでした。

DSC05001.jpg
ベビーカーが続々と

DSC04916.jpg
ポニーとお散歩

 写真を見てもらったほうが雰囲気が伝わると思うので、たくさん載せますね。

DSC04926.jpg
中世からやって来たよ

DSC04905.jpg
とってもメルヘンチック

DSC04951.jpg
やっぱりお菓子が大好き

 会場にはウッドチップが敷き詰められていて、歩きやすいんです。寒くなったら、あちこちにある焚き火で体を温めましょう。グリューヴァイン(スパイス入りホットワイン)もいいですね。はちみつのお酒MET(メット)もたくさん売られていました。

DSC04898.jpg
焚き火を囲めばぽっかぽか

DSC04976.jpg
オリジナルカップ。飲み物注文時にカップのデポジット(3ユーロ)を一緒に払います

 入場料は大人2ユーロ、子ども1ユーロですが、月曜から水曜は無料です。ここなら大人も童心に返って遊べそう。

 会場があるRAWゲレンデは広く、入口がいくつもあります。クリスマスマーケットに行くのなら、Revaler Str.(レバラー通り)とDirschauer Str(ディルシャウアー通り)の角の入口から入ると、すぐですよ。
 ただ、Revaler Str.周辺は治安がよくないです。なるべく早い時間帯に行かれることをおすすめします。この時期ならだいたい16時頃に暗くなりますから、その頃に出かければ雰囲気がよく、帰りも遅くならずにすみます。

Historischer Weihnachtsmarkt auf dem RAW-Gelände ヒストリッシャー・ヴァイナハツマルクト・アウフ・デム・RAWゲレンデ
住所  RAW-Gelände, Revaler Str. 99, 10245 Berlin(Revaler Str.(レバラー通り)とDirschauer Str(ディルシャウアー通り)の角が最寄りの入口)(フリードリヒスハイン地区)
URL https://www.weihnachteninberlin.de/weihnachtsmaerkte/4634885-955635-historischer-weihnachtsmarkt-auf-dem-raw.html
開催時期 11月22日−12月22日
営業時間 月−金 15:00−22:00 土日12:00-22:00
入場料 大人2ユーロ、6−16歳またはコスチュームを身に着けた人1ユーロ


text and photo
久保田由希(Kubota, Yuki)
portrait03_04s.jpg

出版社勤務を経てフリーライターに。2002年よりベルリン在住。著書や雑誌を通してベルリン・ドイツのライフスタイルを発信中。『ドイツ人が教えてくれたストレスを溜めない生き方』(産業編集センター)、『ベルリンの大人の部屋』(辰巳出版)、『歩いてまわる小さなベルリン』『心がラクになる ドイツのシンプル家事』(大和書房)、『かわいいドイツに、会いに行く』(清流出版)、『きらめくドイツ クリスマスマーケットの旅』(マイナビ出版)ほか著書多数。http://www.kubomaga.com/


おさんぽベルリン・ライター久保田のガイドブック
「歩いてまわる小さなベルリン」



おさんぽベルリン・ガイド松永のガイドブック
「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」

どちらも(手前味噌ですが)本当におすすめのベルリンガイドブックです!



☆ドイツ・ベルリンに関する執筆・取材・写真撮影等のお問い合わせはこちらからどうぞ☆
(クリックすると、久保田由希のHPへ移動します)


★女性限定ホームステイやベルリン個人ガイドに
ついてのお問い合わせはこちらからどうぞ★
(↑クリックすると、松永明子のHPへ移動します)


↓ブログランキングに参加しています。
いいね!の応援クリックよろしくお願いします!
Ein Klick unterstützt uns beim Blogranking. Danke!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
ベルリン情報がいっぱい♪

関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://osanpoberlin.blog.fc2.com/tb.php/260-306ff1fb

検索フォーム