Loading…

朝市で見かけたら、ぜひ食べてみてほしい サバのサンドイッチ

Posted by osanpoberlin on 15.2013 Essen 食材・旬の食べ物   0 comments   0 trackback
 「サバのサンドイッチ...!?」最初に聞いたときは、焼いた魚をパンに挟んで食べるなんて、微妙だわ~!と思ったのですが、実際に食べてみたらそのおいしさにビックリしました!私にとっては、『これまでベルリンで食べておいしかったものトップ5』に入るくらいなんですよ。

どーん-とサバの半身を挟んで
どーん!とサバの半身を挟んで

 サバの半身を塩焼きにしたものを、パンに挟んでハーブやタマネギがたっぷり入ったタルタルソースで食べるのですが、ジューシーでほどよい塩加減の焼サバと、素朴で噛み応えのあるパンが合っています。女性ならこれ一個でおなかいっぱいになるボリュームで、3,50ユーロ。

 私が食べたのは、毎週土曜日の 9:00~15:30 にボックスハーゲナープラッツ(Boxhagenerplatz・地図はコチラ)で開催される朝市に出店しているお店でしたが、ほぼ同じものがヴィンターフェルドプラッツ(Winterfeldplatz・地図はコチラ)の土曜日の朝市(8:00~14:00)でも食べられます。近くまで行くと、魚を焼いている香ばしい匂いがするのですぐにわかります。

 サバはドイツ語で「Makrele マクレーレ」なので、ひとつ注文するときは「Einmal Makrele im Brot, bitte! アインマール マクレーレ イム ブロート、ビッテ!(パンにに挟んだサバ、ひとつください)」と言えばOK。

魚の形の焼き網にはさんで焼かれています
魚の形の焼き網にはさんで焼かれています

 ベルリンには近くに海がないので、魚介類は高級品。お肉のほうが安いのであんまり魚を食べなくなってしまうのですが、たまに食べるとやっぱり魚はおいしい~!ぜひ、朝市でこのお店を見かけたら食べてみてくださいね。たっぷり食べたい!という人には、半身でパンに挟んだもののほかに、一匹丸ごと焼いたものもありますよ。(A)


↓ブログランキングに参加しています。
いいね!の応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
ベルリン情報がいっぱい♪
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://osanpoberlin.blog.fc2.com/tb.php/38-5b2e0448

検索フォーム