Loading…

「いつ泳ぐの?」「今でしょ!」

Posted by osanpoberlin on 23.2013 Lebensstil ベルリン流ライフスタイル   0 comments   0 trackback
湖水浴は一瞬の夏の楽しみ
湖水浴は一瞬の夏の楽しみ

 今年のベルリンは、もう3週間ぐらいお天気がいい日が続いています。信じられません。こんなにちゃんとした夏は、何年ぶりだっけ……と思います。

 ベルリンの夏は油断すると一瞬で終わってしまいますから、暑くなったらここぞとばかりに楽しむわけです。

 で、何をするかって? そりゃあ、夏といえば海水浴。「でもベルリンに海はないでしょ」と思われるでしょうが、海はなくても湖はあるんです!

großer-müggelseeのビーチ
Großer müggelseeのビーチ

 ベルリンには大小の湖 (See ゼー)があります。南西にはGroßer Wannsee グローサー・ヴァンゼー、北西にはTegeler See テーゲラー・ゼー、東に行けばベルリン最大のGroßer Müggelsee ミュッゲルゼー、そのほか小さい湖もたくさん。どの湖も、市内中心から電車で30分程度の距離。気軽に行けます。

 大きな湖には、日本の海水浴場のように海の(湖の)家に似た建物がありますが、ほとんどの湖には何もありません。湖畔に敷物を敷いて、寝転んで読書をしたり、たまに水に入ってパチャパチャやります。

 湖水浴の前に、知っておきたいことをいくつか挙げてみましょう。

 1. 湖水は冷たいです。注意深くソロソロと入りましょう。

 2. 淡水なので体が浮きません。立ち泳ぎができない人は、水深に注意。

 3. たまにFKKビーチがあります。FKK エフ・カー・カーとはFreikörperkultur フライ・ケルパー・クルトゥーアの略で、要するに全裸主義です。「衣服を脱ぎ捨て自然に帰ろう」という考え方で、旧東ドイツでは、ごく普通に多くの人が海辺で全裸になっていました。今でもFKKビーチでは、全裸やトップレスの人がいますが、びっくりしないでください。また、妙な妄想を抱いて行くのは構いませんが、現実とのギャップにがっかりすると思います。

 湖水浴へ行くときは、下に水着を着て、ビーチで服を脱げばOK。海の家はほとんどありませんからね。そして、帰宅時は水着がかわいたらそのまま服を着ます。

 でも、本格的に泳ぐというよりも、水着になって水辺でゆっくりするのがベルリンの湖水浴かもしれません。(Y)

müggelseeではビーチバレーをやっていました
Müggelseeではビーチバレーをやっていました


↓ブログランキングに参加しています。
いいね!の応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
ベルリン情報がいっぱい♪
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://osanpoberlin.blog.fc2.com/tb.php/41-18c5eb7b

検索フォーム