Loading…

スポンサーサイト

Posted by osanpoberlin on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間がない人におすすめの蚤の市{アルコーナープラッツの蚤の市}

Posted by osanpoberlin on 25.2013 Märkte 蚤の市・朝市・その他の市   0 comments   0 trackback
IMG_7459.jpg
こぢんまりした広場に質のよい品がいっぱい

 短期間のベルリン滞在で蚤の市も楽しみたいという人に、私がイチオシなのがArkonaplatz(アルコーナープラッツ=アルコーナー広場)の蚤の市。
 ここは比較的プロの業者さんが多く、値段はやや高め(でも日本で買うことを考えたら安いです)。その代わり商品は粒ぞろいだし、30分あればひと通り見て回れます。
 もちろん、掘り出し物が見つかることもあります。私自身もこの蚤の市で、ずいぶん買い物をしているんですよ。

 売られている商品は食器・雑貨・アクセサリー・家具など。蚤の市だから、値段は交渉してみましょう。英語でもまず大丈夫です。
 お腹が空いたら、広場内にあるカレーソーセージ屋台でベルリン名物カレーソーセージを試してみるのもいいですね。ゆっくりお茶をするなら、周囲にカフェがいろいろあります。

IMG_7468.jpg
レトロテイストがあふれてます


P1080325.jpg
わが家の1人掛けソファはこの蚤の市で購入。安かった!

 安さ・広さだけでいえば、郊外の蚤の市もあります。でも、せっかく長時間かけて行っても、いい品が見つからないことも。短期間の滞在では、時間は有効に使いたいですよね。だからアルコーナープラッツの蚤の市がおすすめなんです。

 もしもっと時間がある人は、この蚤の市から徒歩5分ほどのマウアーパークの蚤の市にも行ってみてください。
 ここは、アルコーナープラッツとは対照的。大規模で商品も玉石混交です。両方行くと、ベルリンの蚤の市を満喫できるかな?と思います。

 この2つの蚤の市の間には、かつてベルリンの壁が立ちはだかっていました。壁の崩壊後は長らく空き地でしたが、現在は新しいアパートが徐々に建てられています。
 それでも、一角には壁時代のパネル展示コーナーがあります。そこには、壁を挟んで向こうとこちらで手を振る人々の写真も。蚤の市で楽しく買い物をしてくると、ほんの20数年前まであった出来事とは思えないような光景かもしれません。
 のんきで楽しい蚤の市も、この展示コーナーも、どちらもベルリンの姿です。(Y)

IMG_7419.jpg
ベルリンの壁の跡地。写真展示やインタビューが聞けます


Trödelmarkt Arkonaplatz トレーデルマルクト・アルコーナープラッツ
住所 Arkonaplatz, 10435, Berlin
Tel. 0171 710 16 62
URL http://www.troedelmarkt-arkonaplatz.de/
営業時間 毎週日曜 10:00~16:00


↓ブログランキングに参加しています。
いいね!の応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
ベルリン情報がいっぱい♪

関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://osanpoberlin.blog.fc2.com/tb.php/51-53b5b91d

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。