Loading…

ベルリンのトレンド、クラフトビール!{ブラウフェスト・ベルリン}

Posted by osanpoberlin on 17.2013 Feste イベント・お祭り   0 comments   0 trackback
IMG_3024.jpg
これがビアフェスのロゴ

 いや〜、おいしかったな、クラフトビール! 先週やってたビアフェスでいろいろ飲み比べてきましたよ。

 ベルリンでは(ヨーロッパでは、と言ってもいいかも)日本のように目まぐるしく変わる流行はないんですが、それでも年単位でのトレンドはあります。
 いま来ているのが、クラフトビール。小規模なビール醸造所(マイクロブルワリー)で造られているビールのことを指します。英語なんですけど、ベルリンでもそのまま「クラフトビール」と言っています。

IMG_3021.jpg
小さなグラスもありました。飲み比べたいからうれしい。

 ドイツは言わずと知れたビール天国。いろんな種類のビールがあります。なのに、なんで今さらビールがトレンド? と思いますよね。
 マイクロブルワリーはアメリカで人気が出て、ムーブメントになりました。ドイツにも昔からのマイクロブルワリーが全国にたくさんありましたが、時代と共に大手の会社が買収したりしていって、少なくなってしまったんです。
 そうなると、大手メーカーのビールに飽き足らない人たちも出てきます。大手メーカーとは違うビールを追求する人たちが現れて、ベルリンではマイクロブルワリーが次々とオープンするという流れに。この前ご紹介した「ハイデンペータース」も、そんなマイクロブルワリーのひとつです。

 そして9月12日〜14日に開かれたのが、「ブラウフェスト・ベルリン」。マイクロブルワリーが屋外の会場に大集合したイベントです。ビール好きとしては、行くしかないでしょ!
 それぞれのブルワリーが3〜4種類のビールを売っているから、全種類制覇なんてとても無理。何をどの順に飲もうかブースのマップを見ながら熟考しましたよ。

IMG_3031.jpg
会場のRAW。ベルリンっぽい雰囲気でしょ。

IMG_3034.jpg
ブースとビールの種類が載ったマップに感想を書き込みながら。


 まずはアルコール度数低めのから。マイブームがインディア・ペール・エール(IPA)という種類のビールなので、それを中心に攻めました。フルーティで(でも甘くない)、味わい深くて苦みもある。なんかクセになります。

 さっぱり系のドゥンクレス(色の濃いビール)を挟んで、また IPA、〆はベルギーで……なんて、結局10種類ぐらい飲んだかなぁ。もちろん友人と分け合ってですよ! 

 会場には夕方来たはずなのに、気がつけば辺りは真っ暗。なんと7時間もいてしまいました……。でも楽しかった!
 クラフトビールばんざ〜い!(Y)

イベント名:Braufest Berlin ブラウフェスト・ベルリン 
開催期間:2013年9月12日(木)~9月14日(土)
場所:RAW - Gelände, Revaler Str. 99, 10245 Berlin
HP:http://www.braufest-berlin.de/



↓ブログランキングに参加しています。
いいね!の応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
ベルリン情報がいっぱい♪






関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://osanpoberlin.blog.fc2.com/tb.php/62-984de7b4

検索フォーム