Loading…

クロイツベルクも笑う!イベント「Berlin lacht!」第2弾行ってきました!

Posted by osanpoberlin on 18.2013 Feste イベント・お祭り   0 comments   0 trackback
 いや~、久々に、お腹が痛くなるまで笑いましたよ。ドイツ語で生活していると、テレビでコメディーを見ても笑うポイントが日本人とは違ったりしてそこまで思いっきり笑うことは滅多にないのですが、このイベントでは本当に呼吸困難寸前まで大笑いして楽しむことができました!

 8月の記事でご紹介した、ベルリンでは恒例となった大道芸のイベント『Berlin Lacht!(笑うベルリン!)』。(過去記事はこちら⇒『ストリートパフォーマンスのイベント「Berlin lacht!」行ってきました』)アレクサンダー広場で大規模に開催される第一弾に続いて、こぢんまりと、ゆる~い雰囲気の中で行われるクロイツベルクの第二弾を観に行ってきましたので、レポートです!

 会場となったのは、クロイツベルク地区で屋外イベントといえばここ!という定番のマリアンネン広場(Mariannenplatz)。私が行ったのは初日(2013年9月13日)の19時頃だったのですが、すでにたくさんの人で賑わっていました。ステージの裏側には、ソーセージやビールの屋台ももちろんあります!
P1170398.jpg
広場に面した古い建物は、19世紀後半に病院として使われていたもの。今は中にステキなレストランがあります。

 アレクサンダー広場のイベントと違って、ここは場所柄お客さんのほとんどが近所に住んでいる地元のベルリーナー。子供連れの人も多く、みんな手ぶらでふらりと遊びに来ている感じでした。
P1170403.jpg
広場にある階段を生かしたステージ。みんなビール片手に座りこんで。

 今年はイベント10周年ということで、20時からスペシャルガラが開催されました。司会つきのたっぷり2時間ほどのステージで、各地から集まった10組ほどのアーティストががそれぞれ個性溢れるパフォーマンスで、会場を沸かせまくっていましたよ!
P1170419.jpg
右側の帽子の男性が司会。彼自身も大道芸人で、この人の喋りや、パフォーマンスがまた絶妙でした!

 パフォーマンスの内容は本当に何でもありで、ボイスパーカッションに始まり、フラフープ、パントマイム、コメディ、アクロバット、ジャグリング...... みんなユーモアたっぷりの演技を見せてくれるので、会場一体となって笑いの渦に巻き込まれていきます!
P1170424.jpg
ニュージーランドから来ていたこの男性は、ザ・70年代なメイクと衣装で登場した瞬間からみんな爆笑!

 無料のイベントでしたが、ここまで笑わせてもらったのだからお礼をしなきゃ!と、イベント終了時にはみんな心づけを渡していました。もちろん私もチップをはずんできましたよ。

 このイベントは、会場に集まった人の雰囲気次第で盛り上がり方も大きく変わり、まさに「ライブパフォーマンス」が間近で楽しめて、その反応をパフォーマーもダイレクトに感じることができるのが醍醐味。来年も同時期に同じ場所で開催されるはずなので、ぜひタイミングが合えば訪れてみてくださいね。(A)

イベント名:Berlin Lacht! ベルリン ラハト!
開催期間:2013年9月13日(金)~9月15日(日)
場所: Mariannenplatz 10997 Berlin (クロイツベルク地区)
HP:http://berlin-lacht.de/


↓ブログランキングに参加しています。
いいね!の応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
ベルリン情報がいっぱい♪


関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://osanpoberlin.blog.fc2.com/tb.php/63-dd2b183b

検索フォーム